★★★★☆

【ネタバレなし】「ヒックとドラゴン2」のあらすじ・感想。主人公の成長が我が子のようにうれしくなる映画!


Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : Space required after the Public Identifier in /home/khashikuchi/anime-eiga.jp/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1382

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/khashikuchi/anime-eiga.jp/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1382

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/khashikuchi/anime-eiga.jp/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1382

Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : SystemLiteral " or ' expected in /home/khashikuchi/anime-eiga.jp/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1382

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/khashikuchi/anime-eiga.jp/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1382

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/khashikuchi/anime-eiga.jp/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1382

Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : SYSTEM or PUBLIC, the URI is missing in /home/khashikuchi/anime-eiga.jp/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1382

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/khashikuchi/anime-eiga.jp/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1382

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/khashikuchi/anime-eiga.jp/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1382

今回取り上げる映画は「ヒックとドラゴン2」
バイキングの青年と、彼が操るドラゴンとの成長を描いた3部作のうちの第2作です。

「ヒックとドラゴン2」のあらすじ・キャスト

バイキングとドラゴンが共に暮らし始めてから5年。
長年続いてきたドラゴンとの争いを終わらせたヒックは、英雄として村人からの信頼を集めていた。
彼の父親であるストイックは、引退してヒックに村長の座を譲ろうと考えるが、ヒック自身はどうにも乗り気ではなかった。

そんな中、相棒のドラゴン・トゥースに乗って新たな島を探していたヒックは、氷漬けになった砦を発見する。
近寄ってみると、隠れていた人間たちがヒックを攻撃してきた!
どうやら、ドラゴ・ブラッドフィストと名乗る男がドラゴンを捕らえてくるよう命令しているらしい。

島に戻ったヒックは、ことの顛末をストイックに報告する。
ドラゴの名前を聞いて、ストイックの顔は急に青ざめるのだった……

【キャスト・基本情報】
声の出演: ジェイ・バルチェル、ジェラルド・バトラー、アメリカ・フェレーラ
日本語版声の出演: 田谷隼、田中正彦、寿美菜子
監督: ディーン・デュボア、クリス・サンダース
上映時間: 102分

ネタバレなし感想。前作と比べものにならない面白さ!主人公の成長がアツい

前作「ヒックとドラゴン」は、正直に言って何から何までセオリー通り、なにひとつ意外なことが起こらない平凡な映画でした。

ところが、「ヒックとドラゴン2」はまるで別物!
「1」より「2」のほうがはるかに面白いという、映画界にしては珍しいケースになっているのです。
(前作がつまらなすぎって理由もありますが)

「2」を何がそこまで魅力的にしているのか?
それはズバリ、主人公2人(ひとりと一頭?)にふりかかる大きな試練と、その先にある成長です。

「1」の内容は良くも悪くも子供向けで、まるで読書感想文の課題図書みたいでした。
バイキングがドラゴンに乗って飛び回って、悪いドラゴンを倒してめでたしめでたし。
小さい子供と一緒に安心して観られる映画ではありますが、目の肥えた大人にはちょっと退屈な作品でもありました。

しかし「2」では雰囲気が一転します。
ヒックとトゥース、それぞれにとって一生残るトラウマものの悲劇がふりかかってくるのですよ。
自分がヒックの立場だったら、一週間は呆然としてなにもできなくなると思います。

さらに、ヒックたちが暮らすバーグ島には、すべてのドラゴンを従えようと企むブラッドフィストの軍団が攻めてくる。
ブラッドフィストは、ドラゴンたちが”ボスドラゴン”の意のままに動く修正を利用し、バーグ島のドラゴンを一網打尽にしてしまいます。
観客をとことんまで絶望させる、かなりの鬱展開です。
ここまで主人公たちを追い詰めて大丈夫なのか……?と観ていて心配になりました。

そんな絶望展開から、伏線を華麗に回収しての大逆転劇!!
「その手があったか!」と拍手してしまうほど、見事なシナリオ運びでした。

映画の最後には、今度こそダメかもしれない……と思わせる状況を乗り越えて、前作よりもずっとたくましく成長したヒックとトゥースの姿を観ることができます。

断然かっこよくなったキャラクター造形にも注目だ!

「ヒックとドラゴン2」は、前作よりずっとカッコよくなったキャラクター造形も見逃せません。

まずは、ヒックの着るフライングスーツ!
中世の鎧をスマートにしたようなデザインで、翼で滑空飛行もできるすぐれもの。
今作は、映画が始まってもなかなかヒックが画面に登場しないんですが笑
ヒックがスーツを身にまとって現れたときは「うわー かっこいーーーー!」と声が出てしまいました。

ドラゴンも前作より多彩な種類が登場します。
すべてのドラゴンを束ねる“ボスドラゴン”は、まさに神に近い存在とも言える存在感!
おそらく、宮崎駿監督のアニメ「もののけ姫」に出てくるシシガミに影響を受けてるんじゃないでしょうか。

さらにさらに、劇中の重要人物として登場する、仮面のドラゴンライダーがこれまたミステリアスでかっこいい。
なにかの呪術を思わせる無国籍なマスクをかぶり、空飛ぶドラゴンの背中に直立してみせる謎の人物。
最初に登場したときのインパクトは絶大です!

シナリオだけでなく、映像的な面白さも「1」に比べて大幅パワーアップしている今作。
子供だけでなく、大人も思わず引き込まれる作品になっていますよ。

前作「ヒックとドラゴン」は観なくても楽しめる?

「ヒックとドラゴン」シリーズは、前作のストーリーが続編に強く引き継がれる3部作になっています。
ですので、前作「ヒックとドラゴン」を観ていないと「2」も楽しめません。

前作をまだ鑑賞していない人はもちろん、だいぶ前に観たから話を忘れちゃってるという人も、「2」の前に「ヒックとドラゴン」を観ておくことをおすすめします!

前作「1」、完結編「3」の感想記事もありますので、合わせてどうぞ。

【ネタバレなし】「ヒックとドラゴン」のあらすじ・感想。最後まで教科書通りの凡作今回取り上げる映画は「ヒックとドラゴン」! ドラゴンと戦い続けるバイキングの一族に生まれた、心優しい青年の冒険物語です。 「ヒッ...
【ネタバレ】「ヒックとドラゴン3」のあらすじ・感想。ほろ苦い別れが描かれる、3部作の完結編!今回取り上げる映画は「ヒックとドラゴン3」! 2010年から続いてきた人気シリーズの完結編です。 ついに、主人公ヒックたちとドラゴン...