★★★★☆

【無料あり】「それいけ!アンパンマン ルビーの願い」のあらすじ・感想。子供の教育には最適の映画!【ネタバレ】

今回取り上げる映画は
「それいけ!アンパンマン ルビーの願い」

これまでになく教育的なメッセージが込められているので、
小さな子供と一緒に観るにはもってこいの作品になってますよ。

【31日無料】
「ルビーの願い」をU-NEXTで観る

「ルビーの願い」のあらすじ・キャスト

ルビーは、オーロラの国に住むオーロラ娘。
赤色を担当し、空にきれいなオーロラを描くのが仕事だ。

ところが、そのわがままな性格が災いして
オーロラの国を追放されてしまう。

オーロラの国に戻るには、
地上のブラックロック島にある
オーロラの雫に願いをかけなければいけない。

ルビーはアンパンマンたちとともに
ブラックロック島に向かうが、
ばいきんまんもオーロラの雫を狙っていた。

はたしてルビーはオーロラの国に戻ることができるのか?

【キャスト・基本情報】
声の出演: 戸田恵子、中尾隆聖、工藤静香
監督: 矢野博之
上映時間: 50分

ネタバレあり感想。協力と正直さの大切さが学べる作品


(出典:©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV©やなせたかし/アンパンマン製作委員会2003)

「ルビーの願い」は、アンパンマン映画にとって久しぶりとなる
めちゃめちゃ教育的な作品
になっております。

どういうことかというと、

とんでもなくわがままな主人公が、
仲間を騙しながら目的を達成しようとするも、
なんやかんやあって反省して、
いい子に生まれ変わる

ってお話だからです。
Eテレみたいですね!

前々作「ゴミラの星」、前作「ロールとローラ うきぐも城のひみつ」と、
ふたりのキャラの友情や絆がテーマになった
メロドラマ的作品が続いたので、
一気に方針転換を図ったとも言えそうです。

関連▶【無料あり】「それいけ!アンパンマン ゴミラの星」のあらすじ・感想。キャラクターの死を描いた画期的な作品【ネタバレ】
関連▶【無料あり】「それいけ!アンパンマン ロールとローラ うきぐも城のひみつ」のあらすじ・感想。人間の二面性をテーマにした良作【ネタバレ】

ルビーを演じる工藤静香さんの声も、
キャラクターにぴったりはまっていて違和感ありません。

挿入歌の「とべ!とべ!ルビー」も、
東洋的なメロディが印象的な名曲です。

これまでのアンパンマンにはなかった、迫力の空中戦に注目!


(出典:©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV©やなせたかし/アンパンマン製作委員会2003)

「ルビーの願い」からデジタル彩色が取り入れられたことで、
映画全体のグラフィックが格段にきれいになっています。

冒頭のオーロラの場面でデジタルの美しさがよくわかりますね。
ひょっとしてデジタルの強みを活かすために「オーロラ」を題材にしたのかな?

さらに、デジタルならではのなめらかな動きが楽しめる、
迫力の空中戦も見逃せません!

クライマックスでは、鳥に変身したルビーとアンパンマン、
そしてばいきんまんの秘密兵器「チェンジバードロボ」による
戦いが繰り広げられます。

今までのアンパンマン映画では実現できなかった
スピード感あるバトル演出をぜひ楽しんでみてください。

では、「ルビーの願い」のおすすめポイントをまとめます!

  • お子様の教育にたいへん良い映画!
  • 工藤静香の演技と主題歌も素晴らしい
  • デジタルならではの派手な空中戦が楽しい!

子供のわがままに困っている親御さんは、
一緒に「ルビーの願い」を観てみると
よいしつけになるかもしれませんよ〜。

【31日無料】
「ルビーの願い」をU-NEXTで観る

(※U-NEXTの情報は2019年4月現在のものです。最新の配信状況は公式サイトでご確認ください。)