★★★★★

【無料あり】「それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ」のあらすじ・感想。命の意味をまっすぐに問いかける意欲作!【ネタバレ】


Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : Space required after the Public Identifier in /home/khashikuchi/anime-eiga.jp/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1382

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/khashikuchi/anime-eiga.jp/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1382

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/khashikuchi/anime-eiga.jp/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1382

Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : SystemLiteral " or ' expected in /home/khashikuchi/anime-eiga.jp/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1382

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/khashikuchi/anime-eiga.jp/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1382

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/khashikuchi/anime-eiga.jp/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1382

Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : SYSTEM or PUBLIC, the URI is missing in /home/khashikuchi/anime-eiga.jp/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1382

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/khashikuchi/anime-eiga.jp/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1382

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/khashikuchi/anime-eiga.jp/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 1382

今回取り上げる映画は「それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ」
驚きの展開が待ち受ける、シリーズ最高傑作とも名高い作品です。

※この記事は映画のネタバレを含みます

【31日無料】
「いのちの星のドーリィ」をU-NEXTで観る

「いのちの星のドーリィ」のあらすじ・キャスト

パトロールの途中、海を漂流する一体の人形を見つけたアンパンマン。

かわいそうに思ったアンパンマンが連れ帰ると、その夜「いのちの星」が人形にやどり、命を授かった!
人形はドーリィと名乗り、嬉しさのあまり大喜びではしゃぎまわるが、わがままが過ぎて周りに迷惑をかけてばかり。

そんな中、ばいきんまんの悪巧みであんぱんまんがカビだらけになり、いのちの星が消えてしまう……

【キャスト・基本情報】
声の出演: 戸田恵子、中尾隆聖、安達祐実
監督: 矢野博之
上映時間: 51分

ネタバレあり感想。アンパンマンが死んじゃう!? 衝撃展開に号泣必至

「いのちの星のドーリィ」は、タイトルの通り「命」に焦点をあてた、かなりシリアスなお話です。
アンパンの世界ではすべての生命に「いのちの星」が宿っており、アンパンマンも例外ではないという設定。

今作のクライマックスでは、アンパンマンから「いのちの星」が抜けてなくなってしまいます。
つまり、アンパンマンの死が描かれるという衝撃展開なのです!

さらに今作は、誰もが知っている主題歌「アンパンマンのマーチ」の歌詞にも正面から切り込んでいきます。

「何のために生まれて、何をして生きるのか?」
「何が君の幸せ? 何をして喜ぶ?」

日本人なら誰もが知っている有名なアニメソングですが、その歌詞はかなり哲学的。
この世に持って生まれた命を、どう全うさせるのか。
「いのちの星のドーリィ」は、TVアニメ「アンパンマン」が毎週日本中に問いかけてきた命題に、ストレートに答えを出した映画になっています。

ドーリィとアンパンマンは、子供と親の関係の比喩になっている

生命を授かったことがうれしいあまり、自分勝手な行動を繰り返してしまうドーリィ。
最初こそ愛くるしい姿に可愛らしさを覚えますが、ふるまいがエスカレートするにつれて、腹立たしくも思えてきます。

そんなドーリィの様子は、まさに小さな子供です。
アンパンマンが大好きな子供を持つ親にとって、子供と重ね合わせることのできるキャラクターではないでしょうか。

常に自分のことしか考えられないドーリィと対象的なのが、無償の愛をまわりに与え続けるアンパンマン。
「ほかの人を助けるために生まれてきただなんて、カッコつけてるだけの嘘よ!」なんていう暴言を吐くドーリィにも別け隔てなく接し、文字通り、自分の命をかけてでも彼女のことを守ろうとします。

アンパンマンがドーリィにかける優しさは、親が子供に与える愛情そのもの。
どんなにわがままでも、どんなに自分勝手でも、決して見捨てることなく愛を注ぎ続ける。
その姿を見て、ドーリィの心にも変化が生まれます。

余談ですが、ドーリィを演じた安達祐実さんの演技がとっても素晴らしいので注目ですよ!
てっきりプロの声優さんだとばかり思ってて、エンドロールで名前を見て驚きました。

アンパンマンの台詞に、人が親になるときの気持ちが込められている

劇中、ドーリィがアンパンマンに「誰だって自分がいちばん大切でしょ? わざわざ他人を助けたいなんて変よ!」
と話しかける場面があります。

すると、アンパンマンはこう語るのです。

僕も最初はわからなかったんだ……でもね。
困っている人を助けたときに、心があたたかくなって。

そのときわかったんだ。
僕が何のために生まれてきたのか。何をして生きていくか。
何が僕の幸せかってことも。

これって、人が親になるときの気持ちそのままではないでしょうか?

アンパンマンとドーリィはともに「いのちの星」によって生命を得た者同士。
もしかしたら生まれたばかりのアンパンマンも、ドーリィと同じように自分勝手でわがままだったのかもしれません。

でもふとしたきっかけで、自分ではなく他人の幸せを願って生きる素晴らしさに気づく。
それは多くの人にとって、子供を授かる経験ではないかと思うのです。
アンパンマンが世の中の親の気持ちを代弁してくれているからこそ、後半で彼が命がけでドーリィを守るシーンも観客の心を打つわけです。

小さいお子さんをもつ親なら、号泣必至ですよ。
「いのちの星のドーリィ」はU-NEXTで見放題で楽しめます。
子供向けのアニメだと思って見てると打ちのめされるので、ハンカチ片手に観てくださいね。

【31日無料】
「いのちの星のドーリィ」をU-NEXTで観る

(※U-NEXTでの配信状況は2019年3月時点でのものです。最新の情報は公式サイトにてお確かめください。)